社会福祉法人 塔ノ原福祉会

錦ヶ丘保育園 最新情報

本日のメニュー⭐︎7/11
07/11/2020

今日のメニューは“ひまわり工房の白パン”“オクラとベーコンの和風パスタ”“ヴィシソワーズ”でした。和風パスタは、ニンニク、ベーコン、しめじをオリーブ油で炒めて、そこに少し硬めに茹でてオリーブ油をかけたパスタを入れました。和風パスタだったので、かつおだしを取り、パスタと具材を炒める時に入れてカツオの風味を出しました。全体的に炒めた後に濃口醤油を少し入れて香りをだし、バターでコクをだしました。オクラが入ることで見た目も鮮やかになり、夏らしいメニューでした。ヴィシソワーズは初挑戦のメニューでした!たっぷりのじゃがいもと、たまねぎを甘さが出るまでじっくりと炒めて、塩、洋風だで調味します。炒めたものをミ

園内研修「文章講座」
07/11/2020

7月4日、園内研修「文章講座」がありました。今回講師としてお招きしたのは、南日本新聞社で勤務されている畠山さん、海江田さんです。保育園・こども園・まふぃん錦ヶ丘の三施設から職員が参加しました。今回の研修の目的は、簡潔で分かりやすく、読み手に伝わりやすい文章を書くコツを学ぶです。私たち保育士は、実は様々なところで文章を書いています。保護者の皆様と子どもの様子を伝え合う連絡帳、保護者の皆様含め世界へ保育の様子を伝えるブログ。クラスの様子やねらいを伝えるにしきっこだよりやポートフォリオや週案、子どものサポートが必要な点や成長を綴る要録。子どもの育ちのために立てる年間計画、小学校でも子どもがスムーズに

本日のメニュー⭐︎7/9
07/09/2020

今日のメニューは“カレイと茄子の揚げ浸し”“ひじきの梅煮”“みょうがの赤だし”でした。カレイは、骨がなく食べやすい切り身の状態でとどきました。片栗粉だけでなく、上新粉を衣に混ぜて油で揚げました。時間が経つとベチャっとなってしまいますが、上新粉を混ぜることでカラッと揚がります。茄子は小さめにカットして、一つずつ斜めに切り込みを数本入れました。サッと素揚げして、かつお節を贅沢に使用してとっただしを醤油等で調味したものに漬け込みました。カレイも茄子も熱いうちに漬け込んで、よく味が染み込みました!給食室の中も外も高級割烹料理店のような匂いがして、厨房にいながら幸せを感じていました😁今日はきく組さんと一

アフタースクール錦ヶ丘 最新情報

野菜を育てよう!②
07/04/2020

前回の投稿から、かなり日が経ってしまいましたが今回は苗植えまでの活動をお伝えします。野菜を育てたいという子どもの意見が出て、どんな野菜を育てたいかを話し合い決まったところまででした。野菜を育てよう!① ←こちら前回のブログ今回のねらいとして①苗に触れながら、それぞれの野菜の特色を知る。②何の苗か分からなければ調べ、畑のどこに植えるか考える。以上のことを踏まえて、学校から帰ってきた子ども達の前に苗を置きました。「わあ、野菜の苗だ。」「あれ❓これ何の野菜❓」などという声があがり、今回は二年生も興味を示し、一年生と一緒に何の野菜の苗かを調べることになりました。野菜の図鑑は、色々な野菜が載ってい

土曜日のアフタースクール
06/22/2020

土曜日のアフタースクールは出席人数も10人前後。普段よりゆったりと静かです。最近の土曜日は、子ども達が揃ったら1日をどのような流れで過ごすかを、子ども達で話し合って決めてもらっています。学習の時間(45分)と清掃の時間は入れてほしいことを伝え、あとは子ども達で。この様な話し合いの場を設けると、自然と年長者が意見を切り出し、ファシリテーターとなってくれます。この日は3年生のA君が年長者で、しばらく意見が出ず沈黙が続いていましたが「じゃあ、学習の時間は午前と午後どちらがいいか多数決する?」と切り出してくれました。そこから、少しずつ意見が。1年生から「園庭で遊びたい」するとA君が「何時間遊ぶ?」する

ペットボトルビーズ
06/16/2020

梅雨に入り、子ども達は室内で過ごすことが多くなっています。身体を動かすことが好きな子達にとっては、有り余るエネルギーを消費できない日々が続いています。今回はそんな室内での活動を充実させる一つとして、以前行った「ペットボトルビーズ制作」の中で見えた姿をお伝えします。以前のブログはこちら→『それぞれの提案』まずは制作に使うビーズを増やすためにあらかじめ準備していたペットボトル板に色を塗ってもらい、トースターで温めていきます。この時は1年生の参加が多かったのですが、前回トースターを使う時の約束を、職員、そして上級生からも聞いていたので「これ(トースター)って熱いんだよ」「手を出したら危ないよ!」と自

児童発達支援事業所 まふぃん 最新情報

水害に備えて(まふぃん上之園の取り組み)
07/11/2020

こんにちは。まふぃん上之園の園長、廣田です。大雨により熊本に続き福岡・大分も甚大な被害が発生しております。ここ鹿児島も鹿屋では総雨量が1000㎜超えと平年7月1か月分の3倍に達しております。天気予報を見ますと来週以降も激しい雨の予報になっている日もございますので皆様、どうかお気をつけください。昨年の今頃でしょうか?県内各地で大雨特別警報が発令され、各地域の雨量観測所で観測史上1位の雨量を記録しました。普段は穏やかな甲突川も一時は氾濫注意水位に達し、茶色く濁った水が橋の欄干に勢いよくぶつかる様を見て不安に感じました。携帯電話には「土砂災害情報」「大雨洪水警報」がひっきりなしに届き、公共の交通機関

取り合いからやり取りへ
07/10/2020

取り合いからやり取りへ土砂降りの雨が降り雷が鳴ると、〝ばばばあちゃんのシリーズ本〞『あめふり』の絵本を思い出し、ふと空を見上げ想像し思わず笑ってしまいます。憂鬱になってしまいがちな雨や、怖~い雷も絵本の世界を想像しながら見ていると少し楽しくなってきます。活動終了後のある日、「貸して」「嫌!」、「ちょうだい」「嫌!」の声が聞こえてきました。1冊の〝乗り物の絵本〞を巡り取り合いが始まりました。2歳のA君と3歳のB君です。取り合いをしていましたが、なんと!最後には[これ何だ?」と言い一緒にやり取りをしながら見る事が出来たのです。しかし、そこに至るまでには、活動中の出来事があったからこそ、一緒にやり取

段ボールで協力(錦ヶ丘)
07/10/2020

6月も終わり、梅雨時期の雨も勢いを増しているように思います。一日の中でも気温差があったり湿気が多いこともあって体調を崩す子も少なくはありません。私たちも体調面に気を付けて過ごしていきたいと思います。さて、先日の児童発達支援(年少~年長)のクラスでは段ボール遊びを行いました。通常、年少以下のクラスでは、相手を意識し、一緒に物を使う中で取り合いや譲り合いの経験することを目的に段ボールを組み合わせたり、家のように見立てたりして、『一緒に何かを使う=物や空間を共有する』遊びを多く行います。今回は年少~年長を中心とした子ども達のクラスで『友達と協力する』ことをねらいとし、子ども達の発達段階に段階に合わせ

情報公開

情報公開資料について
PDFでダウンロードできます。

社会福祉法人塔ノ原福祉会の現況報告書・決算書などの書類は、独立行政法人医療福祉機構の こちら のページからもご確認いただけます。

一般事業主行動計画
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

役員名簿
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

平成30年度_貸借対照表第三号第三様式
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

平成30年度_事業活動計算書第二号第三様式
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

平成30年度_資金収支計算書第一号第三様式
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

塔ノ原福祉会定款
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

現況報告書
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

役員等報酬規程
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

計算書類に関する注記
PDFでダウンロードできます。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。